流木惑星その4

yukikabeBB2
 地面の断面をみれる地形があれば
 洪水ごとに堆積した流木層を見れるでしょう。
 常識では、地層は石や砂だけが残り、木材は分解消滅してるはずですね
 しかし当時は、何百年たっても木材が腐らないのですから。
 何メーターという流木層が残っていたはずと提案されています
 いわゆる石炭とは流木層が海底や地殻深くにまで沈み
 圧力と温度によって脱炭酸、脱メタンによって岩石化したものですが
 浅ければ、生の木材が層をなしている姿であったと思われます
 サバンナは沙漠地帯は石と土でできた地面ではなく
 流木で埋め尽くされた広大な平野があったと提案されています