長指フックトカゲその2

image1206b
長指フックトカゲその2
「なぜ4番指が長くなったか」

三畳紀に 前足の4番指が長く延びたトカゲのような化石が見つかっています
この「Bellubrunnus」よりインスピレーションを受けて
Dr.ダコウは「長指フックトカゲ」なるものを提案しています。

「長指フックトカゲは樹冠の葉の上を這っていたと思われます
葉の上は地面と違ってフワフワとした手ごたえの無い世界です
空気の上を歩くのに似ていたことでしょう
指を長くのばすことで擬似的に表面積が増えたことになります」
参考文献 スティーブン・J・ダコウ 「long hook Lizard 」

英文ではよくわからないので絵にしてみました。
これで4番に限らず、すべての指が長い理由はわかるのですが
ことさら 4番指が 翼になった明快な説明がありません
5番は逆さにぶら下がるために逆向きだったりするので
比較的長い4番が翼になったのでしょうか

これが鳥類・獣脚類の3本指とどう関係するかは別の章に続くようです